忍者ブログ
猫と音楽を愛するおばさんの徒然日記です。 2010年1月16日設置
[1]  [2
博物ふぇすてぃばるの戦利品その2です。

金沢大学のアンケートに答えて、もらったクリアファイル。
他にきのこのシールや猿のクリアファイルもあったのですが、ワタクシ的にはこれが一番!


ポストカード4枚。
太刀魚


ヤシガニ


ヤモリ


鯉の滝登り


ヤモリと鯉を次男にあげようかと思っていたのですが、見せたら太刀魚とヤシガニを取りました。
もう、アニメっぽいのはいいのかな~?
鯉の滝登りは格好いいと思ったのですけど。
ヤシガニは沖縄で実際に見ているので良かったのかな?
ヤシガニはとても細密に描いてあります。
4枚ともクオリティが高く、これで1枚100円ならお手頃価格かと。
最近の美術展では1枚150円くらいしちゃいますからね~。
ちょこっとしたお土産には絵も綺麗だし、ちょうど良いと思います。
でも、いろいろあって迷いました(^^;)
PR

東京の科学技術館で今日まで開催された「博物ふぇすてぃばる」に行ってきました。
「博物ふぇすてぃばる」とは、生物・化学・考古学など博物学に関係のある研究発表やグッズ販売をする催し物です。
SちゃんとAちゃんと一緒にいつもの3人組でした。

大きめの会議室を2つつなげたくらいのこぢんまりした会場でしたが、中身は濃くて、とても面白かったです(^^)

中でも興味をひかれたのが、「役に立たないきのこの部屋」さんの何種類ものきのこの編みぐるみです。
きのこをリアルに、でも可愛らしく編みぐるみで表現していて、見ていて飽きませんでした。
きのこ好きのAちゃんはリアルさに興味津々。編み物得意のSちゃんは、編み物技術の観点から見ていました。
残念ながら展示のみで販売はしていなかったのですが、もし、販売していたら、どれを買おうかものすごく悩んだと思います。



それから、「蛾売りおじさん」のブースでは、これもリアルだけどモフモフ可愛い蛾のブローチや綺麗なシールを販売していました。
蛾のブローチはホントに素敵でオオミズアオが欲しかったのですが、あいにく売約済みで残念でした。
でも、見ているだけで楽しかったです(^^)
 

それから、骨格標本のブースがいくつかありましたが、写真を撮るのを忘れましたが、ガラス細工のトカゲの骨格標本がとても綺麗でした。
また、入り口すぐのところになんと阿修羅像の骨格があったのです!
実物大で、当然頭蓋骨は3つ、肩胛骨も3つなど、リアルさを追求していました。
これも展示だけで、販売はありません。いったい誰か買うんでしょうか?
でも、好きな人にはたまらないのかも知れませんね(^^;)


さてさて、私の戦利品ですが…、

ガラス細工のペンギンストラップ。
ものすごく小さいんです!王冠をかぶっている方は中指の爪くらいで、でも、ちゃんとくちばしも足もあります。
大きい方はオオサマペンギンで、ペンギン好きな長男へのお土産にしました。
他にもフンボルトペンギンや、イワトビペンギン、ペンギンのヒナもいて、展示も可愛くて、入って早々固まってしまいました(^^;)

他にも…、

ダンゴムシのイヤリングです。
横から見たところと上から見たところです。
ピアスの商品が多い中で穴を開けていない私には嬉しくて、つい購入。
でも、一通り見終わって、このブースに帰ってきたら、ダンゴムシのは全部売り切れで、買っておいて良かったです。

あと、ポストカードを4枚買いました。
写真は光ってしまって上手く撮れないのでUPしませんでしたが、太刀魚やヤシガニなどです。
夫と次男のお土産にと思ったのです。
次男に先に見せたら格好いい方を2枚しっかり取りました(^^)

他にもアノマロカリスのTシャツやモノトーンの蝶プリントのトートバッグ、八重山の昆虫の手ぬぐい等々物欲を刺激されるものが沢山ありましたが、見るだけでお腹いっぱいになるし、軍資金も少なめだったので、このくらいで帰ってきました。
Sちゃん曰く「罠がいっぱい」でした(^^;)
でも、本当に楽しくて、次回もぜひ行きたいと思います。







平塚にある「花菜ガーデン」という植物園?に行ってきました。
県立のフラワーガーデンです。
大船にあるフラワーセンターとは違います。
まだ2010年に出来たばかりの施設です。

今は、5月の薔薇が見事に咲き誇っています。
原種系とかオールドローズとかのくくりで展示されているのが良かったです。
ミニチュアローズもたくさんあって、可愛かったです(*^_^*)

他にもクレマチスやラベンダー、カモミール、ポピーが綺麗で、赤いポピーに青い矢車草が混じって咲いているのは私の大好きな風景なので、嬉しかったです。

でも、広い芝生の中にアイスの移動販売車があるのは興ざめ。
レストランも対応悪いしお値段の割にショボかったので、お弁当を持って木陰で食べた方が良いかもしれません。

薔薇園は本当に綺麗だったので、秋にまた行きたいと思います。




4月27日のことなのですが、沼津港にある「深海水族館」に家族で行ってきました。
深海の生き物がいるのはもちろんなのですが、別名「シーラカンス・ミュージアム」とも言うとおり、シーラカンスの展示室があります。日本でここにしかない剥製のシーラカンスが2体、冷凍のシーラカンスが3体あって、凄い迫力でした。
成体のシーラカンスは体長160㎝くらいあって、156㎝の私より大きいんです!ちょっとコワイくらいです。
そんな大きな魚に囲まれて、ドキドキしてしまいました。

肝心の深海生物ですが、小さい展示ながらも種類が豊富で見応えがありました。
特に、名前は失念してしまったんですが(^^;)、顔の下の部分が光る魚の展示があって、暗室なのですが、暗幕をくぐると光が乱舞していて、とても美しいのです。
また、この魚は特定のエビを食べないと光らないので、飼育が難しいそうです。

他にもメンダコやコシオリエビ、ダイオウグソクムシなど、おなじみの深海生物がいて、楽しかったです。

午前中に水族館を見て、お昼は近くの丼屋さんで食べました。
私や子どもたちは無難に、鉄火丼やサーモン丼を選んだのですが、夫はここまで来たらこれを食べる!と言って、深海魚丼を頼んでいました。
でも、量も多かったせいか、あとから胸焼けがする~、止めれば良かった~と言っていました(^^;)
今度言ったら、市場の食堂で金目の煮付けが食べたいみたいです。

帰り道では、柿田川湧水公園によって、綺麗な湧き水を見てきました。
爽やかな初夏の陽気に湧き水がきらきらと輝いて、鴨やトンボも飛んでいて、とても楽しい時間を過ごしました。



今日は、家族で東海大学の清水キャンパスへ行ってきました。
海洋学部のオープンキャンパスが開催されていたのです。

息子達2人とも海が好きなので、行こうよ!と連れて行ったのですが、
彼らは家でゆっくりした日曜日にしたかったと、ちょっと不機嫌。
こちらも不機嫌になりつつも、模擬授業が面白かったりして。
キャンパスから富士山が見えるのですよ~!
今日はくっきりとよく見えて、綺麗でした。

そして、実は今日一番の目的、東海大の水族館に行ってきました。
昔は「水族館」だったのですが、今では「海洋科学博物館」と名称が変わっていました。
もうひとつの「自然史博物館」と一緒に東海大の社会教育センターとしての位置づけだそうです。

でも、中身は立派な水族館(^^)
駿河湾の魚や珊瑚礁の海、深海の研究など、規模は小さいけれど見応えがありました。
クマノミの繁殖にも成功していて、カクレクマノミの幼魚が沢山いる水槽がありました。
カクレクマノミはディズニーアニメの「ファインディング・ニモ」の主人公なので、来館している子供達が「ニモだ!お魚のアイドルだよね!」と歓声をあげていました。

私は、ウミヘビがいたのが嬉しかったです。
シマウミヘビの子供が2匹、珊瑚礁の魚たちと泳いでいたのが印象に残りました。
あと、大きなゴイシウミヘビは黄色い身体に焦げ茶色のキリンのようなまだら模様で、水槽の底にあるパイプにはまっていたり、そこから抜け出て泳いでいたり、見ていて飽きませんでした。

私はウミヘビが大好きなのです。
沖縄の海で泳いでいると、時々出会います。
猛毒があるから、とても怖いんですけど、いたずらしなければ襲っては来ないので、傍を泳ぎながらそーっと見ています。
大きくても、とても可愛いと思います。

そんなこんなの1日でした。
水族館好きの方なら是非1度(^^)


上野の国立科学博物館で開催されている、「インカ帝国展」に行ってきました。実家から招待券を貰ったのです(^^)
展示は、あまり点数がなく、以前開催された、やはりインカ関係の「シカン展」の方が展示物が多かったと思います。
でも、今回は呼び物の「眼球のあるミイラ」がやはり特別興味を引くものでした。解説がテープで流れていたのもわかりやすくて良かったと思いました。

そして、久しぶりに上野公園を散策しました。
もう、ソメイヨシノは終わっていたけれど、八重桜や枝垂れ桜が美しく、足元にはヤマブキやシャガが咲いていて、散策路のようになっていて、そこを歩いてみました。
枝垂れ桜は、西郷さんの銅像のそばにあるお寺のものですが、むか~し見たときはまだ若木だったのが、写真のように大きくなっていて、見事な花を咲かせていました。ちょっと、自分の歳を数えてしまいました(笑)。
8bf2be42.jpeg8cacf2c5.jpeg
514900a6.jpegd603a012.jpeg













でも、桜並木の下に、何mかごとに大きなゴミ箱が置いてあったのは無粋だなあと思いましたが、そうしないとみんながゴミを散らかすんでしょう。嘆かわしいことです。
そんなことのない、美しい公園にしたいなあと思いました。
f0e19c05.jpeg


昨日のことですが、仲良しのSちゃんと八景島シーパラダイスに行ってきました。
目的はジンベエザメを見ることです。
あ、でも、私たち2人とも水族館好きなんですよ。
ただ、Sちゃんは八景島デビューでした。大阪の海遊館とかは行ってるのに、近いと中々行かないものですよね。

さて、ジンベエ君の前にイワシイリュージョンというアトラクションがあったのですが、大水槽の中に群れをなして泳いでいるイワシたちが大きな群れになったり、だーっと横に流れたりして綺麗でした。
まあ、タネを明かせば餌で釣っているんですが、魚の群れの泳ぎにライトが当たって中々見応えがありました。

そして、ジンベエ君たち。
実は、2頭いて、八兵衛に七海というカップルです。
どっちがどっちかわかりませんでしたが(笑)、2頭とも悠々と泳いでいました。
まだ、若くて体長2mちょっとしかないそうですが、とても大きく感じました。
大きくなると倍になるそうです!

写真は海の動物たちのショーでのカリフォルニアアシカとシロイルカです。
私の大好きなカマイルカも出てきましたが、スピードが速すぎて、写メでは取り切れませんでした(^^;)
ジンベエ君たちも訓練されていて、ちゃんと餌をまくお姉さんのボートにくっついて泳ぐという芸?をしていました。可愛いものですね。
ほかにも“せくしー”なセイウチのお嬢さんなど出てきて、久しぶりにショーを楽しめました。
トレーナーとの信頼関係とか、凄いですよねえ。

昨日は、ゆっくり見たかったので、Sちゃんも平日にお休みを取ってくれたんですが、今度は子供たちにジンベエザメを見せたいです。


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/29 モジ]
[01/28 モジ]
[10/03 モジ]
[05/11 モジ]
[10/16 モジ]
最新記事
(07/12)
(06/16)
(06/03)
(04/25)
(04/17)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤世
性別:
女性
職業:
失格主婦
趣味:
音楽、読書、バレエ
自己紹介:
連れ合いと男の子2人と猫娘の5人?家族です。
クラシックとロックが好き。
ファンタジーとホラーが好き。
あと、節操無しにいろいろ興味有りです。
乙女座 AB型
神奈川県在住
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: