忍者ブログ
猫と音楽を愛するおばさんの徒然日記です。 2010年1月16日設置
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初雪です。
どんどん積もっています。

この辺りでは雪が降ることは少なくて、こんなに積もることはめったにありません。

マーシャをベランダに出してみました。
そうしたら、ぴゅーっと戻ってきました。
寒かったのか、足元がびしょびしょだから嫌だったのか。
ノルウェー出身の猫種だから雪の中で遊ぶかなと思ったのですが、やっぱり、日本生まれだからかな。
雪の上に梅の花のような足跡が残っていました。




PR
仲良しのSちゃんが遊びに来てくれました。
綺麗なお花と美味しいケーキをいつも背負ってきてくれるのですが、今日は併せて信州のお土産まで持ってきてくれました。
お土産は、「初恋の林檎パイ」と言う、とっても美味しいお菓子なのです。
以前にもいただいたのですが、美味しくて忘れられず、リクエストしたら、わざわざ買ってきてくれました。
白あんが入っているのですが、あんこ嫌いの次男も美味しい美味しいと喜んで食べていました。

Sちゃんは、雑誌の「クレアキャット」も持ってきてくれて、可愛い猫ちゃんのグラビアを見ながらお茶をして、沢山お喋りをしました。

今日は、気温も高くて暖かく、気持ちよい日でしたが、Sちゃんのおかげで心も温かくなりました。
いつもありがとう(^^)
今年もいっぱい遊んでね!
初詣に行って来ました。
うちでは、毎年1月2日に鎌倉の長谷寺に行きます。

今日は風が強かったのですが、よく晴れて暖かい1日でした。




今日は年末の大掃除をしました。
リビング、台所、お風呂、窓です。

リビングは20畳もあるので、毎年結構大変なのです。
長椅子やダイニングテーブル等々を全部デッキや庭に出して、床を水拭きしてワックス掛けします。
普段、さぼっている分、磨くのが大変です。
そして、ワックスを乾燥させてから、また家具を入れます。

家具の出し入れが面倒ですが、子供達が手伝ってくれるので、助かります。

さて、マーシャちゃんはその間どうしているかというと…。
窓を全開してものを出し入れ時やワックスを掛けているときは、脱走しないように、別室に隔離です(笑)
「出たいよう~」と鳴いているのですが、ここは我慢。
そして、全部終わったら解放!
ちょっと匂いが変わったのか、部屋中を見回っています。
そして、一通り終わったら、長椅子で眠ってしまいました。

私は、連日の不良生活で疲れていたんですが、そんなことは言っていられず、頑張りました。
当たり前のことなんですけどね。
でも、ちょっと頑張ったよって、言いたかったのです(笑)

でも、今日は本当に子供達にありがとうって言いたいと思います。
12月になっても不調が続いています。
時間があれば寝てばかり。

でも、マーシャが隣のベッドで寝ていてくれるので、ウレシイです。

このまま一緒にぬくぬくしていたいです。
長男が無事に合格しました。

面接でしっかり受け答えしていたので、大丈夫だとは思っていたのですが、内心はちょっとドキドキしてました。
本人もドキドキしていたようです(笑)

でも、今日、発表を一人で見に行きました。
それで、電話が来ました。
「合格できたよ!」って。

11月に桜が咲きました♪
今日は、長男の高校受験の日でした。

受験と言っても、面接のみなんですが。

長男は、結局、私立の広域通信制高校を選びました。

公立の専門高校とどちらにするか、かなり迷っていたのですが、その公立高校が、家からかなり遠いのです。
彼の好きな海のことを勉強するにはとても良い学校だったのですが、今の自分の状態だと、通いきれないと言うのです。

そんな不安を抱えているなら、不登校の子をサポートしてくれる、通信制高校の方が良いかなと私も夫も思いました。
でも、夫は腹をくくるには、私よりも時間がかかったようです。

確かに、私も最初、中学の先生からサポート校(通信制高校)を勧められたとき、「ええっ!不登校気味だからって、そんな風に決めつけないで!」と思ってしまったのです。
公立高校に行くにも、内申的に難しいのはわかっていたんですが、不利にならない制度もあることは知っていたので、そういう制度を使って、頑張って受験することもできるんだから…と。

でも、実際、勧められた学校を何校か見ていくうちに、考えが変わってきました。

もちろん、他の私立の普通高校も見ました。
どこも熱心で良さそうでしたが、どこも不登校児にはキビシイのです。
当たり前ですが、高校は出席日数で落第がありますから。

でも、通信制高校は基本的にはレポートと決められた日数のみのスクーリングです。
だから、毎日行くというプレッシャーからは解放されます。
ただ、受験した高校は基本的には毎日登校し、授業があります。
でも、それに縛られると言うことはないのです。

だから、彼の重荷を少し軽くしてやれるのではないでしょうか。

また、専門的な勉強は、大学など先の学校へ行っても十分できます。
今、無理して専門高校へ行って、結局合わなくて辞めてしまうよりは、ずっと良いと思うのです。

長男が不登校であることを認め、それを受け入れて、進学先を決定するまで、このような逡巡を経てきました。
これは、長男も一緒です。
最終的には、彼が選んだ高校を受験したのです。

面接受験なので、落ちることはないと思いますが、合格発表までちょっとドキドキです。
受かりますように!!




カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/29 モジ]
[01/28 モジ]
[10/03 モジ]
[05/11 モジ]
[10/16 モジ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤世
性別:
女性
職業:
失格主婦
趣味:
音楽、読書、バレエ
自己紹介:
連れ合いと男の子2人と猫娘の5人?家族です。
クラシックとロックが好き。
ファンタジーとホラーが好き。
あと、節操無しにいろいろ興味有りです。
乙女座 AB型
神奈川県在住
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: