忍者ブログ
猫と音楽を愛するおばさんの徒然日記です。 2010年1月16日設置
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
s-PICT3276.jpgブラムリーアップルを使って、パウンドケーキを作りました。
なんと、夕べと今朝とで2本作ってしまいました!
なんだか、美味しい食材が手に入ってハイになっているようです(^^;)
またまたミックスを使ったので、楽ちんですしね~。
でも、どうしても表面が爆発しちゃうんです(><)どうしてなのかなあ。
本来は、このミックスには具を入れないんですけど、ガンガン入れちゃっているので、爆発しちゃうんでしょうか?
でも、美味しくできるから良いか(笑)

さて、2本作ったのには訳があります。
リンゴを生のままと甘く煮たのと両方を試したかったからです。
結果は…。断面図はごらんのとおりです。
s-PICT3277.jpgs-PICT3279.jpg








左が煮たリンゴ、右が生のリンゴです。
煮たリンゴの方は、透明なジャムみたいなものが入っています。
生の方は、リンゴは写真では余りよく見えませんが、沢山入っています。
茶色いのは、一緒に入れたクルミです。

味は、煮たリンゴの方は甘くて、焼きたてはアップルパイのフィリングのようで優しい味わいでした。
生のリンゴを使った方は、リンゴの酸味が生地の甘みとマッチしていて、とても美味しかったです。

子供達は両方美味しい!と言ってくれました。
私もそう思うのですが、生のリンゴを使った方が、味に独特の酸味を味わうことができて、より美味しいような気がします。
リンゴでこんなに楽しめるなんて!
クッキングアップル、もっとメジャーになって欲しいです。



PR
s-PICT3273.jpg珍しいリンゴを手に入れました。
その名も「ブラムリーアップル」です。
長野県の小布施町からやってきました。
元々は、イギリスのリンゴで、彼の地では非常にポピュラーなリンゴだそうです。
でも、イギリスだから珍しいんじゃないんです。実は、料理用のリンゴという面白さが!
普通、リンゴは生で食べますよね。
ジャムにする紅玉もそのまま食べても美味しいですよね。
でも、ブラムリーはそのままではちょっと酸味が強すぎる品種で、主にお菓子や料理に使われます。
イギリスは200年も前から栽培されている品種で、リンゴの生産量の約45%を占めるそうです。
日本では、小布施町と北海道の一部の農家さんで作っているようです。
小布施町では、このリンゴを町おこしにしようと、毎年この時期にフェアを開いていて、町のお菓子屋さんやレストランなどがブラムリーアップルを使った商品をいろいろ出品しているのだそうです。行ってみたいですねえ。
日本でも徐々に輪が広がっていて、「ブラムリーファンクラブ」というサイトもあります。
ブラムリーアップルのことをいろんな方向から発信していて、レシピもあって、とても参考になります。

レシピと言えば、リンゴの箱の中にブラムリーファンクラブによるレシピ集が入っていました。
お料理やお菓子など27種類ものレシピが!
中でも豚肉と合わせるのが美味しそうです。
元々私は豚肉とリンゴの組み合わせが好きで、紅玉が手に入ると時々作るのですが、豚肉のソテーをするときにリンゴとタマネギの薄切りを山盛りにして蒸し焼きにすると、とても美味しいです。
でも、ふじとかの甘みの強いリンゴでは、中々美味しくできないのです。
なので、ブラムリーアップルだったら、きっと美味しくできるのでは!と思って、今度料理をするつもりです(^^)

s-PICT3275.jpgさて、早速ジャムを作ってみました。
切ってみると、さくっとして結構堅いのです。
生で食べてみたら、酸っぱいけれど、目が覚めるほどではなく、爽やかでフレッシュな味わい。
サラダにしたら、いけそうです。サラダやオードブルのレシピもあります。
ジャムは、早く煮溶けるらしいので、気をつけていたら、ホントに早くて、15分でジャムができちゃいました!
皮付きで作ると緑色になると書いてあったので、皮付きと皮なしの両方を作ってみました。
写真の右側が皮付き、左側が皮なしです。
微妙な色具合がわかりますか?
お砂糖は、皮付きで可食部分の40%、皮なしでは50%にしてみました。
できあがりは、とっても美味しくて、パンチの効いた酸味が爽やかで、もの凄く気に入りました!
子供達にも好評で、パンがあっという間に無くなってしまいました。
まだリンゴはあるので、いろいろ楽しんでみたいと思います(^^)
 
s-PICT3269.jpg長男がパウンドケーキを焼いてくれました(^^)
昨日から張り切っていて、今朝も早起きして作ってくれたのです。
彼の友達が2人来るので、彼らにも食べさせるんだと言って、2本作りました。

でも、今回はミックスを使ったので楽ちんだったのです。
ホントは、長男は、レシピと写真入りの作り方を見ながらスポンジケーキを焼けるんですよ~。
なんか理科の実験みたいに感じているようです(笑)


s-PICT3270.jpg中に入れたレーズンは、私が長いこと保存していたラム酒漬けのレーズンです。
ホントはカリフォルニアレーズンとサルタナレーズンの2種類入っているんですが、長期間経っているので、もう、何が何だかわかりません(笑)
でも、とっても美味しいんですよ。
ただ、もう量が少なくなっていたので、今回使い切れて良かったです。
長男はレーズンが大好きで、作る途中に何回もつまみ食いしていました(笑)



パウンドケーキはとてもしっとりして美味しかったです。
友達には「すげーな、良いお父さんになれるよ!」と言って感心されて、長男は嬉しそうに笑っていました。
お父さんになるかどうかは、まだまだわかりませんが、いろいろ作って親を助ける料理男子になって欲しいものです。
a403e6ba.jpeg今日の夕食はラタトィユです。
ご存じの方が多いと思いますが、まあ、夏野菜のトマト煮です。
ナス、ピーマン、ズッキーニをたっぷり入れます。
うちでは、ちょっと邪道で、中に鶏肉やウインナーが入っています。
それに、もっと汁気が少ないのですが、うちではスープっぽくなっています。
だから、ラタトィユもどき、ですね(笑)

でも、こうすると、ごちそう感が出て、これ一品でもしっかりしたおかずになります。
面倒くさいときはニンジンも入れて、もっと彩り良くして、ほんとに一品料理にしてしまいます。
でなければ、サラダなどを付けます。


今回は、隠し味にドライトマトを入れてみました。
最近ちょっと気になる食材なのです。
味は、スープにコクが出て美味しかったです(^^)

ラタトィユは我が家の夏の定番おかずです。
昨日から引きずっていて、今日の夕食はスペイン風でした。
と言っても、ガスパチョとスペイン風ポテトサラダを作っただけなんですけど(笑)
メインは鰤の塩焼きです。
まあ、グリルで焼いたので、お魚のグリル焼き…とか言えば、それっぽいでしょうか?(笑)

さて、では、お料理の紹介です。

a7ca554b.jpegまず、ガスパチョ。
これは、トマトを主体にした冷たいスープです。
トマトの他にキュウリ、タマネギ、ピーマン、赤ピーマンが入っています。
あと、ニンニクとオリーブオイルとお酢がポイントです。
また、クミンをきかせるのも肝心です。
さらっとしていなくて、野菜のザラザラ感が残っているので、噛むスープという感じです。
そうそう、何故かパンを入れます。とろみを出すためでしょうか?
浮き実にトマトやピーマン、パセリなどを乗せるともっと綺麗な写真が撮れたかなあ。
でも、中々美味しかったです(^^)
ただ、ニンニクのせいか、ちょっとピリ辛で、次男は途中でギブアップ。
また、長男には温かいトマトスープの方が好き、と言われてしまいました(-”-;)

確かにちょっと変わった風味なので、慣れてない人には口当たりが悪いのかなあと思います。
もっとトマトを多くして、さらっとした感じにすれば、良いかもしれません。
私が参考にしたサイトでは、分量は適当に変えて良いと書いてあったので、いろいろ試してみたいと思います。

a1cfb038.jpeg次は、スペイン風ポテトサラダ「エンサラディージャ・ルサ」です。
これは、ロシア風サラダという意味だそうです。
確かに、私が時々作るロシア風ポテトサラダに似ています。
似ているところは、ツナとゆで卵を入れるところです。
私のレシピでは、それにピクルスか甘酢でしめたキュウリが入るのですが、スペイン風ポテトサラダでは、グリーンピースが入ります。
そして、マヨネーズをできればニンニクの入ったアリオリマヨネーズにする、お酢を入れて味付けするなどの特徴があります。

これは、子供たちにも大好評で、タマネギの辛みも上手く消えて美味しいと言ってもらえました(^^)
そして、グリーンピースがちょっと苦手な次男も平気だよ~とパクパク食べていました。
やっぱりマヨネーズ味は美味しいんでしょうね(^^;)

ポテトサラダについては、こんど別の機会に比較しながら書きたいと思います。

とにかく、今日はちょっとスペインの風が食卓を流れていきました。
たまには、こんなのも良いものです。
私も台所に立つのが苦痛にならないです。

今度はオムレツに挑戦してみたいですね。


杏ジャムを作りました。

今年は我が家の杏が病気になって収穫が無かったので、生協から買って作りました。
やって来た杏の実は、熟し加減もちょうど良く、良い香りがしました。
お砂糖を入れて煮ていると何とも言えない甘い匂いに、午前授業で帰ってきた息子たちも「あ!杏ジャム作ってる?」と大騒ぎ。
食べ物にうるさい次男も私の作る杏ジャムは大好きなのです(*^_^*)

瓶に4つ出来ましたが、しまっておかないと、あっという間に食べられてしまいそうです。



とても美味しいモツァレラチーズを買ったので、トマトとバジルとでサラダを作りました。

大きなボウルいっぱいに作ったのに、みんなでペロリと食べてしまいました。
子どもたちは、おかわりないの?と。

評判良くて嬉しいです(^_^)v



カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/29 モジ]
[01/28 モジ]
[10/03 モジ]
[05/11 モジ]
[10/16 モジ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤世
性別:
女性
職業:
失格主婦
趣味:
音楽、読書、バレエ
自己紹介:
連れ合いと男の子2人と猫娘の5人?家族です。
クラシックとロックが好き。
ファンタジーとホラーが好き。
あと、節操無しにいろいろ興味有りです。
乙女座 AB型
神奈川県在住
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: