忍者ブログ
猫と音楽を愛するおばさんの徒然日記です。 2010年1月16日設置
[624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617]  [616]  [615]  [614
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

c4b5b726.jpeg仲良しのSちゃんと映画を観てきました。
今日は「くろねこルーシー」です。

元サラリーマンの占い師が主人公。パッとしない占い師で、妻子とも別居中。
そして黒猫が大嫌い!(縁起が悪いから)
でも、ふとした縁で黒猫の子猫2匹を世話することになって、その母猫もやってきます。
母猫の名前が「ルーシー」で、子猫が「ルー」と「シー」。
そして、占いブースに子猫を連れて行ったところ、その猫たちを見てひらめいたお客が万馬券を当てて、それから噂が噂を呼んで、行列ができるほどに当たります。
自分に自信の持てなかった主人公は段々と心を開いていきます。
でも、ルーシーには飼い主がいて…。そのほかにもいろいろあって…。
どうなるか、は、ネタバレしないでおきますね。

とっても心に染みる優しい映画でした。
猫好きじゃなくても猫が好きになってしまいそうな、素敵な映画です。
子猫を保護したという小さな「きっかけ」から人生が大きく変わっていく主人公。
家族の絆とかそういうのを大げさではなく、そっと教えてくれます。
猫たちを最初は嫌々世話しているのに、段々と愛情が湧いてくる経緯が素晴らしかったです。
パンフレットを読んだら、映画の流れのように役者さんと猫たちの繋がりができていたそうです。
CGなどを使わず、全て自然体で猫を写しているカメラが良いと思います。

また、舞台が昭和で、主人公が占いブースを出しているさびれたショッピングセンター(モールというよりこっちの方が良い感じです)や住んでいるアパートも古くさくて、懐かしかったです(笑)
よくこんな建物見つけてきたなあと思います。

でも、一番はやっぱり子猫たち。
愛くるしくて、自由気ままに動き回る彼らが抜群でした!
子猫ってやっぱり可愛い~~~~~!!(爆)
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/21 EllaGuerrero]
[01/29 モジ]
[01/28 モジ]
[10/03 モジ]
[05/11 モジ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤世
性別:
女性
職業:
失格主婦
趣味:
音楽、読書、バレエ
自己紹介:
連れ合いと男の子2人と猫娘の5人?家族です。
クラシックとロックが好き。
ファンタジーとホラーが好き。
あと、節操無しにいろいろ興味有りです。
乙女座 AB型
神奈川県在住
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: