忍者ブログ
猫と音楽を愛するおばさんの徒然日記です。 2010年1月16日設置
[470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マーシャがいるから、ご飯とか猫砂とかを買いにペットショップへ行くことが自然と多くなります。
その度に、子猫のコーナーを覗いて、今日はどんな子がいるかなあと楽しみに見ています。
でも、その度に思うこと。
それは、みんなちっちゃいなあ~ってこと。
中には2ヶ月足らずの子もいて、こんなに小さいのにお母さんと離されちゃって良いんだろうか?と思います。
子猫や子犬が小さい方が愛らしいのは当たり前なんだけど、それを売り物にするのはやっぱり生き物として大変可哀想なことだと思います。
純血種を飼っていて、こんなこと言えないかもしれないけど、マーシャはブリーダーさんからお譲りいただいて、4ヶ月近くになってうちに来ました。もうベビーの愛らしさは無かったけど、その分、安心して受け入れることができました。そのブリーダーさんは小さくても4ヶ月、できれば6ヶ月くらいまではお家に置いておくことに決めているそうです。でも、その代わり、子猫の写真や画像をまめに送ってくれますので、様子を確認することができます。

夫は、生き物を売り買いするのは反対だと言っています。私も基本的にそうですが、マーシャに関してはどうしても連れて来たくて、幾ばくかのお金を払いました。そのことは、今でも何となく罪悪感が残っています。
Sちゃんやお向かいさんみたく、行き場のない猫ちゃんを引き取っているのは立派だなあと思います。

でも、純血種を売り買いしたい人のためのビジネスが成り立っているのなら、今更仕方のないことだと思いますが、せめて、もっと長くお母さんや兄弟姉妹と一緒にいる時間を過ごせた方がペットにも飼う人にとっても有意義なことだと思うのです。親兄弟と一緒に過ごす時間は犬として猫としての基本や流儀を身につけて成長していくのですから。

それに、小さくて可愛いだけで飼う人を少なくすることもできるのではないでしょうか?そういう人達は、大きくなるともてあましたり、可愛くないといって、処分することが覆おうにしてありますよね。
だから、ある程度の大きさになっても可愛いと思ってくれて、一生のつきあいをしてくれる飼い主さんが増えることをもっと考えるべきだと思います。
命を大事にする、ということをみんなで考えていきたいと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/21 EllaGuerrero]
[01/29 モジ]
[01/28 モジ]
[10/03 モジ]
[05/11 モジ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
藤世
性別:
女性
職業:
失格主婦
趣味:
音楽、読書、バレエ
自己紹介:
連れ合いと男の子2人と猫娘の5人?家族です。
クラシックとロックが好き。
ファンタジーとホラーが好き。
あと、節操無しにいろいろ興味有りです。
乙女座 AB型
神奈川県在住
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: